本文へスキップ

TEL. 03-3446-5501

〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-20

施設概要GUIDANCE


社会福祉法人 恩賜財団 慶福育児会 沿革

明治24年1月
東京帝国大学医学部教授 弘田長博士の提唱に、京浜地区在住の篤志婦人の共鳴により「婦人共立育児会」を創設し、同大学構内において小児の診療救済事業を開催
大正13年2月
恩賜財団 慶福会 設立
昭和28年4月
「社会福祉法人 婦人共立育児会」と「社会福祉法人恩賜財団 慶福会」との合併により「社会福祉法人恩賜財団 慶福育児会」と改称
昭和30年4月
目黒診療所 開設
平成 3年4月
麻布乳児院施設 改築完成 (定員80名)
平成 4年5月
特別養護老人ホーム麻布慶福苑 新設 (定員100名)
平成13年4月
港区乳幼児ショートステイ事業 開始




事業計画


麻布慶福苑 令和4年度 事業計画 PDF
   

 ※事業報告書・財務諸表等は慶福育児会麻布乳児院ホームページでご覧下さい
  ⇒麻布乳児院




麻布慶福苑 運営状況

 財務諸表の公表様式R3年度.pdf 



 第三者評価をふまえた改善計画・実施状況R3年度.pdf

 第三者評価をふまえた改善計画・実施状況R2年度.pdf






施設概要

 運営方針 @利用者の個性や価値観を尊重し、利用者一人ひとりのニーズと状況を十分に把握し、質の高いサービスを提供するよう努めます。
A家庭的な温かい雰囲気の中で、利用者の生活に潤いと豊かさをもたらすよう、生きがい活動等を積極的に行います。
B利用者が自らの意思に基づいて、利用するサービスを選択できるよう十分な情報提供を行います。
C利用者が住み慣れた地域や家庭において、出来る限り自立した生活を維持できるよう支援します。
 定  員 特別養護老人ホーム  100名
短期入所生活介護     4名
 サービス  日常生活について、利用者の意向を踏まえた施設サービス計画を作成の上、食事提供、入浴介助、日常生活介護、機能訓練、健康管理、その他適切なサービスを提供します。
 協力病院  北里研究所病院  矢澤クリニック
 職員体制 @施設長     1名  F栄養士(管理栄養士) 1名
A医 師 ( 嘱託医 )   G機能訓練指導員   1名
B介護支援専門員 1名  H介助員       1名
C生活相談員   2名  I事務長       1名
D看護職員    6名  J事務員       2名
E介護職員   34名
  K調理員       委託       
令和4年4月1日現在
(人員等に変更がある場合がありますが、法令等に定められた人員を配置しています。)


 





施設紹介
敷地
3,762、71u (法人全体)
施設の設備構造
鉄筋コンクリート造 地下1階地上4階建建築面積2,178、79u)
建物面積
延床面積   6,839、64u    
麻布慶福苑  4,436、74u                 
麻布乳児院  2,402、90u 
設備概要    1階
食堂、相談室、デイルーム、会議室、事務室
  〃     2階
居室(4人部屋・10室、2人部屋・2室、個室・2室)デイルーム、談話コーナー、医務室、静養室、特別浴室     
  〃     3階
居室(4人部屋・13室、2人部屋・2室、個室・2室)デイルーム、談話コーナー、介助浴室、機能回復訓練室、地域交流室、家族室 
   〃    4階
洗濯室、 ボランティア室

CEOCEOCEO









居室紹介

居室面積表

階数 形態   床面積(u)  部屋数  1室当り平均(u)
2階 個室 26・36 2 13・18
4人室 369・73 10 36・97
ショート 43・40 2 21・70
静養室 21・06 1 21・06
3階 個室 26・36 2 13・18
4人室 488・01 13 37・54
2人室 42・75 2 21・38

※小数点以下第2位まで(4捨5入)の数値のためu数は正式な面積とは異なります。
※また、4人室は、各部屋ごとに多少形態が異なっております。

    









バナースペース

特別養護老人ホーム麻布慶福苑

〒106-0047 
東京都港区南麻布5-1-20

TEL 03-3446-5501
FAX 03-3443-8466